賃貸契約するなら不動産をチェック

賃貸契約をする前に!チェックする不動産屋のポイントとは

ストレスのかかる引っ越し

​不動産屋のスタッフが親切であれば、そこで物件を探して、賃貸契約をしようという気になりますね。 接客の丁寧さも大事ですが、嘘をつかず正直に、誠実に対応してくれるかどうかが一番大事ではないでしょうか。 まずは不動産屋を訪れてスタッフの方と話してみましょう。

店内の様子を観察しよう

​店内の様子からわかることも意外と多いものです。 綺麗な店舗だと、それだけで良い印象を抱きますね。 物が綺麗に整理整頓されていれば、そこから仕事の丁寧さが伺えます。 自分以外のお客さんも観察してみると良いでしょう。 お客さんの反応からわかることがあるかもしれません。

お客さんの立場に立った接客

​新しく家を探すという行為は、それを楽しんでできる人や慣れている人でなければ、相当な体力を使うものです。
引っ越しは人生の三代ストレスのうちの一つであると言われるほど大変なものですから、そう何度も経験はしたくないという人が大半だと思います。
筆者は転勤族であったため、引っ越しは幼少期から10回近く経験していますが、ありがたいことに親が子どもには全く苦労を感じさせないよう配慮してくれていたため、引っ越しの準備は最低限しか行わず、むしろ新しい家に移ることを楽しみにしていた記憶があります。
大人になって親と話す機会がありましたが、やはり引っ越しはできることならやりたくない、多大なストレスがかかる負のイベントであると漏らしていました。

さて、今回のテーマである「賃貸契約をするなら不動産をチェック」というものですが、不動産屋は大変な引っ越しの行程の最初に関わるものなので、少しばかり引っ越しのお話をさせて頂きました。
非常にストレスフルな引っ越し。せめて不動産屋は良いところと巡り合って、少しでも精神的にも体力的にも楽をしたいものです。
いざ賃貸契約という段階になった時、本当にこの不動産屋で大丈夫か、なんて迷わないよう、良い不動産屋というもののチェックポイントを挙げてみました。
みなさんなら、不動産屋を選ぶ条件にどんなものを挙げますか?
筆者は分かりやすく、親切で仕事のできる不動産屋が良い不動産屋だと思い、見極めるポイントを調べてみました。
ぜひ、参考にしてみてください。

好印象な仕事のしかた

やはり賃貸契約を結ぶなら、仕事ができる不動産屋に限ります。 事前準備から物件の最新情報の確認まで、手際良く仕事をこなす不動産屋は頼れる存在ですね。 電話の問い合わせや次回の予約、相談中の対応などを見て、信頼に値する相手かどうか見極められると良いですね。


ページ
Topへ