>

賃貸契約をする前に!チェックする不動産屋のポイントとは

ストレスのかかる引っ越し

親切な不動産屋

​次に住む家を探すとき不動産屋に行くと思いますが、いざ賃貸契約をするならば、なるべく評判の良い親切な不動産屋としたいですよね。
しかし親切な不動産屋といっても、何を基準に親切と言ってよいものか迷います。
そこで、ここでは本当に顧客の身になって考えてくれる不動産屋を見分けるポイントをお伝えしたいと思います。

まずは、初対面のときからの接客態度を見てください。
初めて来店したお客さんに悪い印象を与えるようでは、その後の対応も期待できません。
また、忙しいのは仕方ありませんし、その分多くの顧客を抱えているということにはなりますが、来店してからの待ち時間があまりにも長いのは良くありません。
もし長時間待つのであれば、何か声がけ等あるかチェックすると良いでしょう。

不利な情報も教えてくれる

​賃貸契約を結ぶことだけを目当てに、一切お客さんのことを考えてくれない不動産屋は、真実を隠す傾向にあります。
例えば、気に入った物件に不備があったり、隣人が厄介な人であったりしても、それを伝えずに契約を促すでしょう。
本当にお客さんの立場になってくれる不動産屋ならば、事前に教えてくれるはずです。
教えることで契約しなくなるなど、不動産屋にとって不利な情報もきちんと伝えてくれるところが、良い不動産屋と言えるでしょう。
契約時だけでなく、電話やいろいろな問い合わせに対しても、嘘をつかず誠実に対応してくれる不動産屋が親切な不動産屋です。
住むエリアが決まったら、良い不動産屋に出会えるまで、探してみると良いですね。



ページ
Topへ